読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

denshikobo’s blog

PICプログラミングやPCの操作で感じた日々の由無し事を綴ります

Windows10のインストールで嵌まった(その2)

(2015.08.11)
必要なアプリの殆どはWEB経由で入手したものなので、再構築するにも手間は掛かりません。JAVAとPICの開発環境を整え、OpenOfficeをインストールして・・・

作業は順調に進んでいたのですが、セキュリティ・ソフトのアクティベート(有効化)で問題が起きました。アクティベートに失敗してしまいました。

調べてみると、ネット接続が切れています!

デバイス・マネージャを確認すると、ネットワーク・アダプタは有効のままですが、ipconfigは何も表示しません。

> ipconfig

Windows IP 構成



>

(こんな表示は見たことが無い)


ネットワーク接続の修復を試みても回復しません。念のため、ネットワーク・アダプタのドライバーも更新してみましたが、効果はありません。orz

すっかり嫌気がさしてしまい、別のHDDにWindows7をクリーン・インストールすることを考えました。

しかし、その前にもう一だけPCを初期状態に戻して見ることにしました。PCを初期状態に戻すのは結構時間の掛かる作業です。二回目ともなるとさらに長く感じます。

初期状態に戻ったPCのネット接続には何も問題はありません。そこで、セキュリティ・ソフトのアクティベートを試してみると・・・

ネット接続が切れ、修復も効かなくなりました。これでアクティベートが発端となって、ネット接続が切断されることが確認できました。

単なる想像ですが、実行中のソフトが外部に接続しようとするとWindowsのセキュリティ・ソフトが(それをブロックするために)ネット接続を切断するのではないでしょうか?

Windowsのセキュリティ機能を全てOFFにして、再起動すると・・・
ビンゴ~!

アクティベートに成功したセキュリティ・ソフトが起動しました。
再度、アプリをインストールして、JAVAとPICの開発環境を整えました。
今度、問題を起こしたら、Windows7に戻すつもりです。

やれやれ。

------------------------------------------------------

もしかしたら、Windowsのセキュリティ機能を全てOFFにして、

再起動するだけで、二回目の初期化は必要なかったかも・・・

------------------------------------------------------

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 ネットブログ コミュニティサイトへ にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ