読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

denshikobo’s blog

PICプログラミングやPCの操作で感じた日々の由無し事を綴ります

Oscilogi410のプロセスを調べてみた

(2016.09.29)
Raspi上で走るOscilogi410のプロセスについて調べてみました。

$ ps -C java -o pid,ppid,psr
 PID PPID PSR
1952 1950 2

$ ps -C bcm2835_for_java -o pid,ppid,psr
 PID PPID PSR
1968 1952 3

bcm2835_for_javaの親はOsci_logi_Console.jarを実行しているjavaプロセスです。
二つのプロセスは走っているコアが異なるので、プロセス間のContext切り替えで問題を生じたという考え方は変な気がしてきました。

プロセス間のコーディネーション、砕いて言えばring_bufferのempty対策が不十分だったために起きた(<==それが全てでは無いとしても)不具合だったのではないか?と思い始めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そこに重点をおいた対策は既に施しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まぁ、動いているのだから良しとしましょう。