読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

denshikobo’s blog

PICプログラミングやPCの操作で感じた日々の由無し事を綴ります

パソコンの電源を交換した

(2015.09.03)
8月初めにパソコンの電源が壊れて、PCデポで新しい電源を購入しました。電源を交換したパソコンは、暑い盛りにも静かに(それまでファンがうるさかった)動いていたのですが・・・

 

先日の夜、使用中に突然BIOS画面に切り替わり、Windowsの起動前にもう一度BIOS画面に戻ってから、ようやくWidowsが起動しました。

???

一体何が起きたのでしょうか?

その日は、そのままシャットダウンして、翌朝あらためて起動してみると何事も無く起動します。

 

『昨夜のあれは何だったんだ?』

 

訳が分からないまま作業を続けたのですが、昼頃になってパソコンがフリ-ズしました。リセットして再起動してもBIOS画面すら表示されません。orz

 

実は少し前から、起動時に表示される小さな青い小窓の下に白点が流れるようになっていたのです。電源雑音で現れたノイズだったのかもしれません。

PCデポにパソコンごと持ち込んで、電源異常の有無を確認してもらうことにしました。ところが、”パソコンの起動に異常は見つからない”という診断です。電源温度が少し下がると起動不良は再現しないようです。

 

困ったことになりました。このまま持ち帰っても状況は何も変わりません。状況をあらためて説明して、初期不良による代品との交換を(駄目元で)お願いしてみました。

スタッフ:「自分では判断出来ないので、店長に聞いてみます」
ガラスの向こうでやり取りする店長とスタッフを見守りました。

スタッフ:「電源は取り外し、メーカに調査依頼を出します。代品を用意いたしますが、取り付けはご自身でお願いいたします。」

 

やった~!
PCデポは、こちらが期待し得る最善の対応をしてくれました。

 

電源を交換したパソコンは、温和しく動いています。
起動時に青い小窓の下を流れていた白点も無くなりました。

 

やれやれ